トップページ>>入学案内>> 学費サポート >>学費サポート

学費サポート

経済的負担を軽減する学費サポート

仙台ヘアメイク専門学校では、保護者の皆様や、自費で学校に通う社会人の方の経済的負担を軽減するために、下記のような学費サポート制度を設けております。美容業界で活躍したいという子どもの夢、自分の夢を叶えたいと思うお気持ちを、当校はできる限り応援して参りたいと思っております。

住宅補助制度

どんな制度?

一人暮らしをされる学生さんの家賃を学校が一部負担!
遠隔地より入学される学生さんの経済的負担を軽減することを目的とした、一人暮らしを応援する経済支援制度です。

対象の方

下記@〜B全てに当てはまる人
@一次募集で合格した方(ワーキングコースを除く)
Aアパート入居予定で、対象地域に該当する方
B本校提携不動産(平和住宅情報センター)での契約物件に入居される方。

▼対象地域(出願時の住所)
青森県全域/秋田県全域/岩手県全域
山形県(山形市・上山市・天童市・村山市・寒河江市・東根市・尾花沢市除く)
福島県伊達市以南(内陸)/南相馬市以南(浜通り)/会津
宮城県南三陸町以北の沿岸地域

対象コース

昼間課程全学科・全コース

家賃のうち月額10,000円を学校が負担します!(限定50名)

特待生制度

どんな制度?

高校から推薦された方の学費の一部を免除!
学力優秀で他の学生の模範となるであろうと認められ、本校に入学を希望する方に対して授業料や入学金の一部を免除する制度です。

対象の方

現役高校生で在籍高等学校長より推薦された方が対象です。

対象コース

美容本科(総合コース)/ビューティービジネス科(全コース)/ブライダル・ウェディング科

特待生
入学金40万円免除(2年間通算)詳細

奨学金・教育ローン

どんな制度?

必要な学費や生活費を低金利で借りることができます!
公的機関や民間の金融機関が学生が自立して学ぶことを支援するために、学生本人に貸与し、卒業後に学生本人が返還していく制度です。

機関名 日本学生支援機構 国の教育ローン 民間金融機関の教育ローン
対象 本校への入学予定者及び在校生 本校に入学・在学される方の保護者及び本人
年齢 年齢制限なし 申込者が学生の場合は、20歳以上
申込者が保護者の場合は、年齢制限なし

詳細

専門実践教育訓練給付金制度

どんな制度?

支払った学費のうち最大96万円が支給されます!
一定の条件を満たす方が、美容本科のワーキングコースを受講し修了した場合、本人が支払った学費(入学金、授業料)の最大60%がハローワークから支給さる制度です。

対象の方

美容者免許取得を目指す社会人の方で、2年以上雇用保険に加入していた方が対象です。

対象コース

美容本科 総合コース・ワーキングコース

2年間で最大96万円が給付されます!詳細


日本エステティック協会認定校・日本ネイリスト協会認定校SS0099-3・
日本ブライダル文化振興協会認定校・ABEまつ毛エクステンション認定校
〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央3丁目4-8(仙台駅より徒歩5分)
Tel.022-722-5780/受付9:00〜17:00(平日)
Fax022-722-5789
資料請求・学校体験イベント申込・お問合せ

サイトマップ

ご挨拶
本校について
理事長・校長挨拶
本校からのメッセージ
情報公開
学科案内
施設紹介
アクセスマップ
年間行事
学校体験イベント
在校生の声
一人暮らしのヒント
学科紹介
学科紹介:なりたい職業からコースを選ぼう!
美容本科
美容本科:総合コース
美容本科:総合コース/ヘアスタイリスト専攻
美容本科:総合コース/メイク・アイラッシュ専攻
美容本科:総合コース/ブライダルビューティー専攻
美容本科:ワーキングコース
美容本科:通信課程
まつげエクステについて
ビューティービジネス科
ビューティービジネス科:トータルビューティー
ビューティービジネス科:エステティックコース
ブライダル・ウェディング科
就職について
就職実績
就職サポート
卒業生の声
人事担当者様へ
入学案内
募集要項:AO入学
募集要項:美容本科:総合コース/ワーキングコース
募集要項:美容本科:通信課程
募集要項:ビューティービジネス科
募集要項:ブライダル・ウェディング科
出願区分:特待生
出願区分:指定校推薦
出願区分:推薦A
出願区分:自己推薦
出願区分:一般
学費について
学費サポート
学費サポート
住宅補助制度
特待生制度
教育訓練給付金制度
奨学金・教育ローン
お問い合わせ
よくあるQ&A
お問い合わせ
体験入学申込
資料請求
その他
文化祭ヘアショー 髪美祭
サマーフェスタ
リンク
プライバシーポリシー
サイトマップ
このページの上へ